自然農園 自然農園

アクセス Facebook

MESSAGE
From The Company President
代表からのメッセージ

「デザイン」と
自然農園

1985 年の創業以来、私たち自然農園は「デザイン」を通じて、いったい何人の人々と出会い、どれだけの仕事をしてきたのでしょうか。

経済が活発で、新商品やサービスを広告するだけでモノが売れる時代を、私たちも経験してきました。ただ、ふり返ると「デザイン」自体が消費財のごとく、毎日生まれては消えゆくような、儚い時代であったとも言えるかもしれません。

時代が変わり、人口減少、消費低迷、先行き不透明な現在。私たちは今も「デザイン」をしています。しかし、その目的や意味は大きく変化しました。

顧客と企業を繋ぐ役目を担う「デザイン」は、単に見た目で見る人の興味を惹き、マス広告で認知の最大化をゴールとすることにとどまらず、今では、物を買う・サービスを受ける生活者の、属性や嗜好、気分、行動をも考え抜いたコミュニケーションを「デザイン」しなくてはならないのです。

そのような中、私たちはグラフィックデザインに固執することなく、販売促進のプランニングからWEB・動画・イベントプロモーションの事業化など、「デザイン」の領域をそのつどつど変容させ、拡大させてきました。

「デザイン」という概念を一般的に定義することは容易ではありませんが、私たち自然農園にとって「デザイン」とは、時代とともに自由に変化する、なくてはならない「コア」なのです。

また、そこで生まれる「価値」こそが、これまでに多くのお客様から、共感と信頼を得てきたことにつながっているのだと自負しております。

これから訪れる未来においても、その「デザイン」への挑戦は変わりません。私たち自然農園は、いつの時代においても最適な「デザイン」を創出し、出会った人々、そして、その先に繋がっているすべての人々のしあわせのために、邁進して行くことを誓います。

代表取締役社長
鈴久名 範昭